妻や夫の不貞事情や調査の実例などを紹介しています。

探偵&興信所が教える 浮気をしている人の怪しい言動(スマホ編)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気を疑ったらまず最初に何をしますか?たいていの方はスマホやパソコンの履歴を調べるのではないでしょうか?!しかし、浮気や、見られて困る方はすでに警戒していて、ロックをかけていたりメッセージをこまめに消去している方がほとんどです。 ですが、怪しい事をしている人には怪しい言動があります。人の習性って面白いものですね。

【スマホ編】

『机などに伏せて置く』
一番分かりやすいのが、テーブルなどにスマホを置くときに画面を下に向け伏せて置く行為です。基本的にスマホは通知を教えてくれる便利な物なので、パッと見れるように上向けでも下向けでも自然に置くのが普通です。わざわざ下に向けて毎回置くのは怪しい行動の一つです。通知が入りメッセージや受信相手の名前が出ては困る事があるのでしょう。万が一、浮気相手とのラブラブLINE通知だったら大変な事になります。
『机にすら出さなくなる』
かなり怪しいですね。見られて困ると潜在意識の中にあると、人はスマホなどバレては困ると思うものを隠してしまう傾向があります。外出先で出さない方は居るかもしれませんが、自宅に帰っても出さない方は要注意かも!浮気の可能性も! トイレやお風呂場まで持っていくようになったら、かなり黒に近いグレーです。
『反対にスマホを良く触る様になった』
最近ではスマホで出来るゲームもたくさんあり、疑似恋愛にはまったり、ゲームの中のチャット機能を使い出会い系感覚で遊ぶ人も多いそうです。中にはそこから発展し遊びに行ったなんて話も聞きます。スマホ依存症になり、そこからの出会いを求めるケースも! LINEしている事を隠すためにスマホで違う事をしているアピールする方もいます。パートナーの勘が良く、すぐに見抜かれてしまうタイプの方は隠すより誤魔化す方の方が多いみたいです。「SNSやニュース、ゲームなどをしているよ!」と会話にだしたり「今はこれが面白い」など説明しだしたら、なお怪しいです。
『スマホを貸してくれない、もしくはアッサリ貸す』
LINEを頻繁にしている方は浮気していたら、貸さなくなります。メッセージ欄に表示がでたら困りますので。ただ、スマホを熟知して利用方法を良く知っていて使い慣れている場合は、抜け道をしっています。LINE非表示登録、相手の名前に偽名を使うなど、対策バッチリという方もいます。 もともと、スマホを貸してっと相手がいうタイプなのを知っていたら、急に貸さないとなると一番に疑われてしまうので、対策はバッチリ行われていると思います。貸してくれるから怪しくないかは微妙なので、他の事とも照らし合わせ油断しないようにしましょう。 会社用のスマホや隠しスマホがある場合もありますし。
『スマホ操作している時に行動が怪しい』
少し不自然な動作をする瞬間があれば、怪しいかも。良く観察していると、時折不自然な動きがある時は何か隠し事があるときです。普通にスマホをいじっている時は人が周囲を通っても見ているのに、隠し事をしている瞬間(見られて困るLINEなど)は画面の角度が傾いているなど、何か異変を感じたら何かを隠しています。

【見極め方法】

スマホで浮気を見抜く方法は様々ありますが、確証がもてない場合が多いです。 ですが、浮気をしている場合、スマホを触る言動に何か変化は出始めるはずです。 良くまずは、観察してみる事が重要です!
・以前との違いを考えてみる
・LINEの頻度の変化(以前と反対の事を言い出す。スゴクしてた人が、今は必要ないなど言い出すなど)
・通知が来た時の扱い方(以前はすぐ見てたのに、最近は一緒の時は見ない)
人間は隠すという事に対し、堂々と出来ない生き物でもあります。上手く隠しているつもりでも、どこか落ち度があるものです。いつもと何かが違うと感じたら、浮気の可能性もあります。 「スマホ見せて」と普段から言ってしまうと、イザというときに確認できませんので、本当に怪しいと証拠を掴んでから「貸して」と相手に断るスキを与えない事が大事です。

《まとめ》

浮気を疑うスマホ編はいかがだったでしょうか?スマホって簡単に見れるようで、プライベートな部分があるので、勝手にみたらケンカの原因にもなります。取返しのつかないことにならない様に気をつけて探りましょう!

関連記事

コメントは利用できません。